難聴-名医のいる病院や有名な病院-青森県

ネットで話題の難聴改善法のご紹介

1 今野 清志

この方法は、現在までに5万人以上の方の難聴を改善へと導き、9割の方が改善した事が証明されています。


>> 詳細はこちら

2 南輪明希

1日たった9分の簡単なトレーニングを自宅で自分ひとりで行い、わずか28日で大幅に改善した難聴改善プログラムがあるとしたら、あなたも試してみたいと思いませんか?

>> 詳細はこちら

ムンプス難聴

「ムンプス」という言葉を聞いたことありますか?「おたふく」や「おたふくかぜ」という言葉は聞いたことありますよね?小さい頃に発症した方がたくさんいらっしゃると思いますが、耳の下が腫れ、熱が出る病気です。

 

おたふくかぜはムンプスウイルスが原因で発症するのですが、ごくまれにこのムンプスウイルスが内耳に感染してしまい、難聴を引き起こすことがあります。このウイルス性の難聴を「ムンプス難聴」と言います。

 

おたふくかぜは成人になってから感染することはほとんどありませんが、2〜15歳の間に好発する病気です。もちろん、おたふくかぜが発症したからと言って、必ずしもムンプス難聴になる訳ではなく、難聴が起こる可能性は0.2〜1.1%の確率だと考えられています。

 

しかし、幼少期の頃に難聴になったとしても、自分自身が難聴であることに気がつかなかったり、耳の違和感を上手く伝えることが出来ないことが多く、親が気がつかないうちに難聴になっている場合もあるのです。症状としては難聴だけでなく、同時に耳鳴りやめまいを起こすこともあります。

 

また、耳の下の腫れと難聴の発生には関係がなくて、耳の下が腫れていなくても難聴が発症する場合もあるようです。難聴が起こる時期としては、発熱して耳の下が腫れだしてから18日以内に難聴が起こると言われています。

 

ムンプスウイルスに対する特効薬は、現在の医療では開発されていません。そのため、ムンプス難聴にかかってしまうと治療薬がなく、とても厄介なことになってしまうのです。確実に効果があるかどうかはわかっていないのですが、ムンプス難聴を発症した場合、ステロイドを投与することもあります。

青森県

青森市・八戸市・弘前市・十和田市・むつ市・五所川原市・三沢市・つがる市・黒石市・平川市・おいらせ町・南部町・東北町・五戸町・七戸町・藤崎町・板柳町・階上町・野辺地町・鶴田町・中泊町・平内町・六ヶ所村・鰺ヶ沢町・三戸町・大鰐町・六戸町・深浦町・田舎館村・東通村・今別町・蓬田村・外ヶ浜町・西目屋村・横浜町・大間町・風間浦村・佐井村・田子町・新郷村

難聴-名医のいる病院や有名な病院-青森県記事一覧

病院名 青森県立中央病院郵便番号〒 030-8553所在地青森県青森市東造道2-1-1電話番号017-726-8111診療科目消化器内科・腫瘍内科 血液内科 呼吸器科(呼吸器内科・呼吸器外科)外科 泌尿器科 腫瘍放射線科 緩和医療科 循環器科 心臓血管外科 神経内科 脳神経外科 母体・胎児集中治療管理部 新生児集中治療管理部 内分泌内科 リウマチ膠原病内科 メンタルヘルス科 小児科 整形外科 産婦...

病院名 青森労災病院郵便番号〒 031-8551所在地青森県八戸市大字白銀町字南ヶ丘1電話番号0178-33-1551診療科目リハビリ科 耳鼻咽喉科 眼科 産婦人科 泌尿器科 皮膚科 脳神経外科 整形外科 外科 小児内科 神経内科 内科病院名 八戸市立市民病院郵便番号〒 031-8555所在地青森県八戸市大字田向字昆沙門平1電話番号0178-72-5111診療科目リハビリ科 婦人科 産婦人科 整形...

病院名 弘前記念病院郵便番号〒 036-8076所在地青森県弘前市大字境関字西田59-1電話番号0172-28-1211診療科目放射線科 内科 リハビリ科 整形外科 麻酔科病院名 弘前大学医学部附属病院(弘前大学病院)郵便番号〒 036-8563所在地青森県弘前市本町53電話番号0172-33-5111診療科目耳鼻咽喉科 小児内科 外科 循環器科 眼科 呼吸器外科 小児外科 産婦人科 歯科口腔外科...